5月13日(水) | ZOOM

*残1*エニアグラム × Points of You®︎ ②口ぐせと私 #1

お申し込みの受付は終了しました。
*残1*エニアグラム × Points of You®︎ ②口ぐせと私 #1

日時・場所

2020年5月13日 19:00 – 21:00
ZOOM

イベントについて

★変更のお知らせ★ 

緊急事態宣言の発出に伴い、当面はZOOMにて開催することにいたしました。 詳細につきましては、お申込みいただいた方に直接お知らせいたします。 なお、本ワークの特性上、オンライン開催においては、Points of You®のツールのひとつである「Faces」をお持ちの方限定とさせていただきます。大変残念ではありますが、ご理解いただけましたら幸いです。

 

エニアグラム × Points of You®︎ ワークショップの流れ 

この一連のワークショップは、初めてエニアグラムを学ぶ方のために開発したオリジナル・ワークショップです。

ワークショップを通じてご自分のタイプの傾向を確認し、自分と他人の違いに気づくことで、エニアグラムのエッセンスを学びます。 ①〜⑥は取り組みやすい順番ですが、1回完結のため、どの回からでもご参加いただけます。 

本ワークショップは、日本エニアグラム学会認定ファシリテーターであり、Points of You®︎ Expertの天野美智、谷口ちさがお届けします。 

①絵に表れる私  

②口ぐせと私  

③キーワードの中に見える私  

④他の人から見た私  

⑤無意識に表れる私  

⑥感情が映し出す私 

エニアグラムとは 

エニアグラムという言葉はギリシャ語で、エニアは「9」、グラムは「図」を意味します。 エニアグラムは、人の性格を9つの類型でとらえています(性格類型論)。その違いは「動機」です。「動機」とは、自分をとりまく環境の中で、意識されていないこと、つまり無意識のことも多いのですが、どうすれば自分らしく満足して生きられるのか、その意思決定をしたり、行動を起こしたりするときの直接の要因です。 

エニアグラムを学ぶ目的 

◉自分を理解すること(自分の中の何を伸ばし何を改めるべきかを知る)

 ◉他人を理解すること(他人とよりよい関係をもつ) 

「自分」とは、いったい何か?これは誰もが抱く素朴な疑問です。この問いは、自分を理解すること(自己理解)への意欲へとつながり、自己理解がすすめば自己成長へとつながり、それが、自分や身近な人に対する愛や寛容が身についていく可能性が出てきます。 最終的に、私たちは「幸せになる」ためにこの世を生きており、そのためにも「豊かな人間関係」は不可欠です。そしてエニアグラムは、その「豊かな人間関係」を築くための有力な実践ツールです。 

以上、日本エニアグラム学会のホームページより一部抜粋。

 

Points of You®︎とは 

イスラエル生まれの写真カードを使ったコーチング・ツールであり、コンセプトそのものです。 この写真カードを使うことで、あなたの視点を広げるとともに、より意味深いコミュニケーションを創造し、洞察を得ることができます。そしてこのプロセスは、ときに人生に大きなインパクトを与えてくれます。 このワークショップでは、エニアグラムの学びをより深いレベルへと導く役割を担うツールとなります。 

留意事項 

ワークショップの内容やワークショップに参加した際の状況描写、あるいは他の参加者に関する情報などを、SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)に投稿することは、記名・匿名に関わらず、ご遠慮いただいております。なお、Points of You®︎の写真カード等の撮影や、当ワークショップへの参加そのものに関する投稿は歓迎します。 安心・安全の場づくりにご協力をお願いいたします。 

【参加費】4,000円(税込)

【お申込み方法】 https://enpoy2-001.peatix.com/