あたりまえのコトをあたりまえに。


November 8, 2017

障がいは個性。

小さなこどもができないコトに手を貸すコトはあたりまえ。

高齢者ができないコトに手を貸すコトもあたりまえ。

でも。なぜか障がい児や障がい者ができないコトに手を貸すコトは、

専門知識のある人だけ。それがあたりまえ。

専門知識がなくてもできるコトはあるけれど、多くの人は日常的に

障がい児や障がい者と交流する場がないため、その事実を知らないだけ。

何かをしてあげるのではなく、相手ができないコトに手を貸すコトが

あたりまえである社会であって欲しい。

これは、とある学びの場で出会った、福祉業界で働いている方の言葉。

とはいえ、誰でも知らないコトに対しては、不安や恐怖が先に立って

しまうのもまた事実。

そして同時に、ふと中学時代に聴いた、インディアンへの行き過ぎた

介入が招いた諸問題を思い出した。

すべての礎は、知るというコト。そして、知ったコトを自分ゴトとして

理解するコト。そういう作業が、実はとても大切なのだと思う。

明日もあなたがわくわくするような、ステキな一日になりますように。

#自分ゴト #おたがいさま #共生 #わくわくキャリアデザイン #まなび #気づき

© 2017 by Colorful Career Design, MiChiA​